水虫

水虫の原因

水虫の原因は白癬菌(はくせんきん)

という真菌(カビ)。


汗が出て蒸れるから水虫になるのではなく、

白癬菌の繁殖によって水虫が発生します。


白癬菌は皮膚のもっとも外側にある角質を好み、

角質に根を張って増殖していきます。


水虫を治すためには、

水虫の事を良く知る必要があります。


水虫

今のうちに直さないとね

水虫は、夏に活発になる。

冬は、冬眠中

冬になると、痒みが抑えられて
水虫の事を忘れてがちです。

今なら、冬眠中の水虫を撃退できます。

活発の水虫なら撃退をするのは大変ですが
冬眠中なら撃退は簡単になります。

ですから、水虫をな治すなら今なのです。


さあ、今から水虫撃退を始めよう。


そして、来年の夏は水虫バイバイ〜!!


赤ちゃんみたいな素足に戻れます。

この「ベイビーフットリカバリー」がある限り。




水虫

水虫を放置していませんか?

今、あなたは水虫ですか?


だとしたら、早く直さないといけません。


『少しだから、大丈夫』なんて思っていませんか?


その考えが、年々水虫を酷くさせている原因です。


水虫を放置しておくと、このようにひどくなり

mizumushi2.jpg

さらには、爪水虫となりなおりづらくなります。

爪水虫


こんなになってしまっては、サンダルは履けなくなります。


手遅れるなる前に、対策を取らなければなりません。

酷くなってからでは手遅れになります。



今すぐに、治療しましょう。



私が、3週間で水虫を直した方法も、

紹介していますので是非、参考になさってください。

⇒ http://nailfoot.seesaa.net/article/123113813.html


<< 1 2 3 4 5.. >>



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。