爪水虫が3週間で治っちゃいました > 水虫 > 水虫になる原因

水虫

水虫になる原因



水虫になる原因に理解することから始めよう


【足の湿度】
高温多湿は白癬菌の増殖に適しているので、ムレた靴のほか、
梅雨から夏にかけては水虫が発生しやすい環境といえます。

【年齢性別関係なし】
かつては通気性の悪い革靴を履くサラリーマンの病気という認識がありましたが、
水虫になるのに年齢や性別の要素は特に関係ありません。

【長時間の接触】
白癬菌が角質に定着するには、ある程度の時間がかかります。
そのため、白癬菌のいる垢や靴下と長時間触れていることで水虫になりやすい状態になります。


⇒ 爪水虫がたった3週間で治る魔法液

<<やって参りました、水虫の季節 | 爪水虫が3週間で治っちゃいましたトップへ | 水虫の種類>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。